JVA | JSVF | JSVA | JDVA | JBV | FIVB | LOCAL

SHOP 新着情報

100円
g-plus
(lLINEスタンプ バレーボールうさぎ)
【詳細】

宅配ピザのドミノ・ピザ

  HOMEバレーボールのスキルと戦術>ディフェンス>ブロックの隙間
■ブロックの隙間

自然体バレー塾の“一貫指導型練習ドリル集第2巻”ブロック&レシーブ偏

コミット・スタックコミット・リード・バンチリード・スプレッ ドリード・デディケート・・・・・

これ、なにか分かりますか? これは、ブロックの種類です。コミットというのは、クイックを 効果的に止め、リードは比較的大きな攻撃に対応するものです。

このように、最近のバレーボール戦術において、ブロックのシス テムは、多様化しています。それぞれの詳しい説明はまた別の機会でお話したいと思いますが、皆さんのチームのブロックは、難 しいシステムは抜きにして、「コースをおさえる」のを第一としていることと思います。

センター付近のクイックに対してはセンターが、両サイドの攻撃にはセンターブロッカーがどちらかのサイドに移動して、サイドブロッカーと2枚でストレートコースの 攻撃を止めるのが普通です。

前出の「コミット」にせよ「リード」にせよ、基本的には、シャッ トアウトできないまでも、最低限「このコースには強打を打たせない」というものです。 ブロッカーがスパイクのコースを限定し、強打が打たれるコースにレシーバーを配置するフォーメーションを一般的に「ゾーンブ ロック」と言います。

さきほどお話した通り、両サイドの攻撃に対し、2枚のブロッカーがストレートをおさえるのが基本形ですが、アメリカのナショナルチームは、時として、2枚のブロック の間を空け、ストレートと超インナーをおさえたりします。

このように、わざと意識的に2枚の間を空けるときは良いのですが、往々にして、隙間があいてしまい、そこから抜けてくる強打で点を取られてしまうことがあります。レシーバーはブロッカー に「間があいてる」と指摘し、ブロッカーは「すまん、すまん」 と謝る光景をよく目にします。

しかし、センターブロッカーは、相手のクイックをケアしつつ、 両サイドの攻撃に対し、送れずにブロックにつくのが困難なとき もあります。「あ! ちょっと遅れちゃった!」という場合、サイドブロッカーとの隙間を無くしブロックに飛ぶためには、ブロード しながら流れてジャンプしなければなりません。 流れたジャンプでブロックに行った場合、最終的に、相手スパイ カーがヒットする瞬間は、2枚の隙間がない状態にはなり得ますが、後ろを守るレシーバーはかえって守りにくくなります。

レシーバーは、後方から、ボールの動き、セッターの動き、相手スパイカーの動き、そして、味方のブロッカーの動きを見て、 ポジションを取ります。 ですから、ブロッカーがブロードしていると、どのコースを抑えてくれるのか最後まで分からず、レシーバーはポジション取りに 苦しむことになるのです。また、流れて飛ぶと、無理な形で手を 出すため、予測できない方向にはじかれたり、吸い込んだり、ネッ トタッチの原因にもなります。

センターブロッカーが両サイドの攻撃に遅れた場合、ブロードせず、その場で飛び、可能な範囲でコースをおさえるのが良策です。 たとえ、サイドブロッカーとの間に隙間があいていてもです。 この場合、バックセンターは、ブロックの隙間から相手スパイカーが見えるコースで、普段より2・3歩前に位置取ります。

2枚のブ ロックがピタリとくっついているときは、エンドラインあたりにいるバックセンターですが、隙間が開いたときは、強打を拾うため前に出て行きます。 最近のバレーボールでは、ブロックが大きな武器で、手の出し方、 手の向き、飛ぶタイミングなどがさまざまな本などで取り上げられていますが、ディ フェンスという意味では、ブロックは常にレシーブと連動してい なければなりません。皆さんも、ブロックに飛ぶときは、後ろのことも考えて飛んで下さい。


ブロック会議室

JVA | JSVF | JSVA | JDVA | JBV | FIVB | LOCAL
  HOME掲示板>技術フォーラム
■ブロック会議室

ERROR !

アクセスを許可されていません





戦術と技術
オフェンス
サーブレシーブ(レセプション)
フォーメーション
6人制
9人制

トス(セッター)
ツーセッター
アタック
スパイク
助走のスピード
ミート
昭和36年のスパイク
フェイント
フェイク
タッチ
フェイク
ブロックアウト
セーフティー
コンビネーション
ディフェンス
サーブ
ジャンプサーブ
ボールが変化するしくみ
ブロック
ブロックシステム
ブロックの隙間
ネットから手が出ない
レシーブ
構え
ステップワーク
スパイクレシーブ
フォーメーション
オフ ザ ボール

ボールから目を離す
予測
つなぎ
戦術
ゲーム理論
ラリーポイントでの戦い方
サイドアウト%
スカウティング
スカウティングソフト
全般
1ランクアップするために
練習
シートレシーブ


■ スキルと戦術掲示板 あなたはメガネですか?コンタクトレンズですか?それとも・・・レーシック専門視力矯正クリニック【神戸クリニック】東京・神戸・小倉
  • スパイクフォーラム最新書込
    guaiwoloさん「タグ・ホイヤーコピー」
    2017/09/14 17:09
  • サーブフォーラム最新書込
    加藤 彩名さん「弊店はリシャールミルスーパーコピー等の最高級スーパーコピー時」
    2017/11/06 17:38
  • レシーブフォーラム最新書込
    時計さん「スーパーコピー時計」
    2016/11/07 16:43
  • セッターフォーラム最新書込
    仕事や作業以外さん「仕事や作業以外」
    2016/06/10 10:27
  • ブロックフォーラム最新書込
    isjakfjisaさん「ブライトリングコピー」
    2017/09/19 16:26
  • 総合技術・戦術フォーラム最新書込
    平松 明美さん「スーパーコピー時計の歴史、現在」
    2017/12/08 16:10

  •